徒然風

心に移りゆく由無しことを…

薫る風Pの!超ライブ激伝‼︎!part4

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810221701j:image

 

 

前話!予習編、物販編、聖地巡礼編!

薫る風Pの!超ライブ激伝‼︎! part3 - 徒然風

 

 

そんなこんなで、あっという間に3時間4時間経ってしまって、開場時間になりました!

 

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810221758j:image
さああああああああああああああ!いよいよ会場に入っていきましょうか!

 


入場に際しては、チケットと身分証の確認もあるんですが、持ち物検査があります!

 


ポジティブの様に 来週英検!突然持ち検って風にはならないので、危険物はもちろん、カメラとか録音機器の持ち込みは禁止です!

 

 

 

私は以前、一眼レフをバックに入れたままにしていて、手荷物検査の際に正直に言いました。

 

「あのお、カメラ入ってるんですけど……」

 

 

 

そしたら、ライブ終了までスタッフさんが預かってくれることになりました。

 

 

 

もし!もしね!持ち込んじゃダメなものを出し忘れてたって方は…………

 

 

 

正直に言おう。笑笑

 

大前提は!手荷物検査の前に!どこかに預ける!もしくは持ってこない!
俺も気をつけよ……

 

 

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810222615j:image
開場の時にはアンケートと一緒に、CDとか一番くじとかのチラシがもらえます。

こんなのも取ってると思い出になるよね……

 


だから、たまっていくんでしょ?どーすんの?これ!

 

 

 

アンケートは、何でもいいんじゃないかな?

ライブで感じたこと。

スタッフさんのこんな対応が嬉しかったとか。

コンテンツのこんな展開を!とか

 


自分の一言がアイマスライブをもっと楽しいものに出来たら嬉しいよね。

 

 

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810222803j:image
f:id:kaorukazetoharukaze:20200810222756j:image
f:id:kaorukazetoharukaze:20200810222759j:image
ライブ会場にもよるけど、フラスタ企画の展示場所が入場口以前と以降で分かれるんだ。

 


ふらふらしてるときに、フラスタ眺められるのが一番良いんだけど、入ってからだと見るのに時間がかかったりして全部見てないことも多々……

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810222853j:image
f:id:kaorukazetoharukaze:20200810222901j:image
f:id:kaorukazetoharukaze:20200810222857j:image

どのフラワースタンドもそれぞれの色があって、ちょっとしたネタがあって、想いが込められてるので……スゴイですね!素敵です!想いを形にできるってのは!

 

 

 

一度自分の名前で出してみたい!

どのくらい経費かかるんやろ?

 


連名とかイラスト企画で一緒に出させていただいたりはあるんですが、ライブ後にガールズがそのフラスタの前で写真撮っていたりすると嬉しくなりますね!

 


あ!見てくれたんだって……

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810224413p:image

 

 

 

 

 

 

おおおおおおおおお!

 


アリーナ!しかも前から3列目!神じゃん!

あー死んだわ

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810223908j:image


席についたら、色々と準備!

 


サイリウムの電池は大丈夫かな?

 


マルチバックにサイリウム装填!

 


隣の方が来たら、ちょっとだけ挨拶して……

ちょっとでも会話してると、なんかいい感じになる……

 


言葉で説明できないけど……なんか……ね?

 

 

 

開演までの時間にはアイマスの曲がBGMで流れてます。

コールできる曲があったら、発声練習代わりにコールするもよし!

 

 

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810223057j:image
フレー!フレー!フレッ!フレッ!ユッキイイイイイイイ!

 

 


開演前じゃないけど、10thの休憩時間に流れた「いっぱいいっぱい」はもう全員が緑のサイリウム振ってた。なんかトイレでもコールしてたらしいじゃん?

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810223313j:image


バカじゃんw(褒め言葉)

 

 


イケイケ!全力で楽しめえええ!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810223758j:imagef:id:kaorukazetoharukaze:20200810223802j:image

 

 

 


15年選手のベテランPさんも、最近始めたって新米Pさんも、もしかしたらアイマス全然知らないけど、友達についてきただけ!って方もいらっしゃるかもしれないですね。

 

 

 

どんな方でも、この会場に入って幕が上がるのを待っているこの時間は、いったいどんなことが起きるのか……。どんなワクワクが待っているのか……

 

 

 

 

 

この気持ちはきっと同じですよね?

 

 

 

おおおおおおおおおおおおおお!

 


BGMが大きくなってきたあああ!

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810223924p:image

 

 

 

 


〜目が覚めたまま見れる夢〜

 

 

 

 

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810224528j:image
f:id:kaorukazetoharukaze:20200810224524j:image

 

 

 


( ´∀`)

 

 

 


最っ高おおおおおおおおおのライブでした

 


まさかあそこであの曲はないわ。殺しにきてるもん!

 


分かってるわあ、あのセトリの順番ね!

 


あの曲、初見だったわ……なんて曲だろ?

 


なんかもうね〜言葉にならないや……

 


ズルイ……

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810224423j:image

 

 

 

なんだかんだ言っても言葉にならんのですよ!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810233128j:image

 


色んな想いが渦巻く中!

そんな想いを一気に爆発させる場所が……

 

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810224658j:image

U CHI A GEだああアアアアアアア!

 

 

 

 

 

 

私も、ライブに行き始めたばかりの頃はホテルに帰って、ビール片手に感想TLをニヤニヤしながら眺めているだけでしたが、今ではありがたいことに地元のPさんとの繋がりも増えて、みんなで打ち上げに行くってことも増えました。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810224755j:image
f:id:kaorukazetoharukaze:20200810224800j:image

 

 

 


もうね〜いつも飲んでるビールなはずなのに、なんでこんなに旨いんだろうね!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810231608j:image

 

 

 


自分が好きなものの場所で知り合った友達と思いっきり話せる場所があるっていうのは本当に幸せなことです。

 


知識のある無し関係なく、初心者もベテランさんも「好きなら好きって言っていい場所」が打ち上げとかオフ会の場所だって思ってます。

 


……勝手にね?笑

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810231519j:image
f:id:kaorukazetoharukaze:20200810231525j:image

 

新米Pさんが、「あ!そういう魅力があるんですね」ってなるのはもちろん。新米Pさんにしか知らない、分からない魅力も必ずあるんです。

 

 

 

好きだって気持ちに上下をつけず、相手の好きを否定せず……。

 

 

 

みんな気楽に打ち上げとか参加したらいいんじゃないかな?

 


f:id:kaorukazetoharukaze:20200811090313j:image
f:id:kaorukazetoharukaze:20200811090307j:image

 

 


大概、ライブ終わりの飲み屋街はプロデューサーさんだらけになりますから、隣の席がPさんの打ち上げなんてことも、よくあるわけで……

 


たまに、その場で名刺交換が始まったりするよ?お店の方とかびっくりだろね?w

 


これもまた不思議よね?今まで会ったこともない。同じものが好きだってことは共通してますが、たまたま席が隣になったってだけで、すぐに仲良くなれるんですから。

 

 

 

海外のPさんが、アイマス最高!」って言ってたりすると、なんだか嬉しくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜次の日の朝〜

 

アイテテテテ……

さてさて……ちと飲み過ぎたかな……

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810224958j:image

じゃあ、二日目が始まる前に!お手紙かいて会場に向かおうかな!

 

 

 

お手紙の内容って何でもいいと思うんですよ……

アイドルから元気をもらえたことでもいいと思うし、

こんなこと頑張ってますってことでもいいし、

 


ライブの感想だったり、近況報告でもいいと思うのよね?

 

 

 

アイドルの皆さんに自分の気持ちを、想いをちゃんと形として伝えられるんですから、

もう……ラブレターですね?

 

 

 

 

 

 

どんなこと書きたいかを下書きして、

出かける前に、コーヒー店で頑張って書いています……

 


コーヒー店のお姉さん、ごめんなさい!

 

 

 

でもね?何度ファンレター書いても手が震えんの!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810231344j:image


何回も何回も書き直して……だから、レターセット持っていくのよ!紙がすぐなくなるから!

 

 

 

あんまり書きすぎて枚数が多くなっても読むの疲れちゃうだろうし、少なすぎても…………

 

 

 

でも、このお手紙書いてるときってめっちゃ楽しいよ?

 


くしゃくしゃに頭抱えて書いた手紙!

 


好きの気持ち、ちゃんと全部伝わるかな?

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810230352j:image

 

 

 

 

 

…………あ〜早起きし過ぎたかな……眠くなってきた

 

 

.zzzZZ

 

 

 

 

 

 

〜ライブって?〜

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810225108j:image

私がアイドルマスターの世界に入って、もう8年が経ってしまいました。うち初ライブは10thですから、半分以上はアイマスライブと付き合ってきているわけなんですね。

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810225148p:image
f:id:kaorukazetoharukaze:20200810225143p:image

ホントはね?10thのライブに行ったらもうライブに行くことはないんだろうなって思っていたんですよ。だから、サイリウムも一本しか買わなかったわけで……。

 


でもね?ダメだったw

ダメだったってことはないんだけど、この楽しさを知ったらもう抜け出せない。

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810230009j:image
職場でも言われますよ?もうそろそろ卒業したら?って……

 

 

 

多分もうしばらくダメでしょうね?w

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810225429j:image
f:id:kaorukazetoharukaze:20200810225432j:image

 


もうね?何が言いたいかっていうと、楽しいのよ。

ただただそれだけ!

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810230130j:image
f:id:kaorukazetoharukaze:20200810230308j:imagef:id:kaorukazetoharukaze:20200810232946j:image
ライブが楽しいのは絶対なんだけど、

準備している瞬間。

 

 

予習している瞬間。

 


会場でうろうろしている瞬間。

 


打ち上げしている瞬間。

 

 

 

全部ひっくるめてライブなんです!ALIVE的な!

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810225500j:image
f:id:kaorukazetoharukaze:20200810225457j:image

 

色んな感動があって、色んな涙があって、

ライブに行くって一つの目標ですよね?ここを楽しむために、学校とか仕事を頑張ってるって方も多いと思うんですよ。

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810230546j:image
だって、アイドルのみんなだって、頑張ってレッスンしてお仕事してこのライブを全力で盛り上げてくれてるわけじゃないですか!

 


私だって、アイドルマスターに生きる力をもらっています。助けられてばかりだけど……

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810230819p:image

 

 

でも、それでもみんなのプロデューサーでありたいから!

 


だから、次に会う時までには自分も少しでも成長してるんだって気持ちでいたい。って思ってます。

 


オタクだから根性ないな!とか、だらしがないなって思われたくない。

 

 

 


いつだって絶対に前を向いているアイドルやスタッフさんを傷つけるようなことはしちゃいけないんだ!

 

 

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810230840p:image

 

私にとっては、そういう場所でもあるんですね?ライブって

 

 

 

もちろん第一は思いっきり楽しむことですよ!

 


何も難しいこと考えなくていいんです!

 


だって!好きなんだもん!これで充分!

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810233533j:image

 

今では何万人規模の会場でライブを続けているアイドルマスター

 


みてよ!あなたの周り!みんな笑顔じゃん!

アイドルマスターが好きな人がこんなに増えていって。

アイドルマスターが好きな人が好きな人もどんどん増えていって。

 


ホントにね、アイドルマスターを好きになったことを誇りに思うんです。

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810231047p:image

 

 

 

決してアイドルマスターは人生には必要ありません。

 


でも、アイドルマスターのある人生はこんなにも鮮やかで素敵なんです。

 

 

 

また、みんなで一緒になんどでも笑える日が来ますように!

 


そんなことを願って、この奮闘記のページを閉じたいと思います。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810225218p:image

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200811091017j:image

 

 

 

 

薫る風Pの!超ライブ激伝‼︎! part3

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809221453j:image

 

前話、当日準備編!

薫る風Pの!超ライブ激伝‼︎! part2 - 徒然風

 

 

 

 

ってなわけで!ってなわけでっ!

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809221701j:image
搭乗きっかり1時間前に空港に到着です!とりあえず手荷物だけ預けて……

パパッとカフェでサンドイッチでも食べちゃお!

 


いっつも思うけど……

ウチの空港って何にもないけど旅行とか遠征度に行くから、やっぱりワクワクする!

なんかね?心は小学生の夏休み気分!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809221723j:image

 

 

全然アイマスと関係ないけども「夏休みじゃああ!」って気分になる曲ってあります?

 

 

 

私?

 


私は……

めざせポケモンマスターっと

「Butter-Fly」

ちょうど、どストライク世代だからかな?

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809222007j:image

 

 

 

 

 

 


飯も食ったし、保安検査場を抜けていよいよ空の上へ!

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809222031j:image

 

〜予習編!〜

 


話は少し前に戻って、職場の方や同期のメンバーからよく聞かれるのは……

 


ライブでオタ芸とかするんでしょ?こんなの…………。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809222059p:image

 

 


いやいやいやいや!

 


アイドルマスターではいわゆるオタ芸ってダメなんですよ!ペンライト振るだけです。こうやって……

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809222452j:imagef:id:kaorukazetoharukaze:20200809222456j:imagef:id:kaorukazetoharukaze:20200809222500j:image

 

それって楽しいん?

 

 

 

 


楽しいんです!

 

 

 

 


もちろん、アイドルごとに色分けしたりとか、PPPHとかあるけども……

基本的に御庭番式小太刀二刀流、奥義 回天剣舞六連的なのは禁止です!迷惑かけちゃうからね?

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809222635j:image


シンプルにサイリウム振ってるだけだからこそ、初めてライブに来たよ!って方でも楽しめるし、なんなら曲の1番が終わって2番に入る頃にはコールも大体できるよう!ってこともまあよくあります!

 

 

 

だからこそ、みんな楽しめるし、楽しんで欲しい!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809223005j:image

 

 

ところで、皆さんはライブ前に曲の予習とかしたりします?

 


前のライブの映像見たり?あっ……ニコニコ動画とかで予習動画とか配信されてたりするね!

 


なかには……えええええ!全曲聴いちゃう?マジで?スゴイぞ!

 

 

 

私はね?ほどほどにしてるかな?

それこそ担当のアイドルが歌うんじゃない?って曲を聴いて気持ち高めたり、コールの難易度が高そうな……「happy darling」とか「ニャンとスペクタクル」とか……は予習動画みたりとかしてます!

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809223423j:image

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809223427j:image

 

 

別にしなくてもいいんですよ!

コールなんてできる人がすれば!

ダイジョウブ!アイドルを応援する気持ちはきっと伝わっているよ!

 

 

 

あとはね〜好きなアイドルの名前を呼べるってことかな……

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809223853j:image


皆さんはガールズの名前で読んでます?それともアイドルの名前?

 


私は、

 


えりさあああああん!

 


えりこさああああああああん

 


えりりいいいいいいいん!

 

 

はるかあああああああああああ!

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809223840j:image

 

 

 

 

いずれにしても好きな人の名前をためらわずに大声で叫べるのは素敵なことですよ?

 

 

 

えりさあああん!

 

 

 

えりさあああああん!

 

 

 

えりさああああああああああああああん!

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809223848j:image

 

 

 

ねっ?

 

 

 

 

 

曲にあわせて声を出したりするのがコール。

 


アイマスライブ文化の中心がこれですね!

 


ずっとずっとライブに憧れていて、「あの曲のコールがしたい!」というのは目標になりますし、ある意味一つの夢ですよね?

 

 

 

逆に「あの曲のコールが出来た」というのはものすごく思い出になります。

私は忘れもしません。シンデレラの舞踏会での神谷奈緒ちゃんの2nd Side

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809224211j:image


シンデレラの曲はほぼほぼアニメしか知らずに、初見でこの歌と出会ったんですね。

 


そしたら、あのフレーズですよ!あのフレーズ!

さあ!皆さん御一緒に!

 


色あせた空に

から!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809224230j:image

 

 

あのときは、この色替え様式を知らず。紫のサイリウムだけの自分は周りの壮観な景色にただただ唖然としていました。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809224411j:image

 

 

もう一度、奈緒ちゃんに!恵理子さんにちゃんと虹色橋を掛けてあげたい!

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809224701j:image
そんな思いもあった4thの神戸公演。

 

 

 

ようやく夢が叶いました。

 

 

 

あの日はスタンド席だったんですね。そこでみた虹色橋は一年前以上に壮観でした。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809224705j:image

 

 

 

 

 

 


アイドルといえば歌。

 

 

 

何度も何度も聴いた曲でも、ライブで実際に聴くとまた違った印象を受けることも多々あります!

 


逆にそのライブで初めて出会って、自分の中で特別な曲になるってこともあります。

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809225149p:image
私にとっての「Destiny」がそうです。

ホント……その名の通り。10th、初ライブであの曲と出会えたことが運命だったのかもしれませんね?

 

 

 

だから、予習は自分の好きなように!

 


知らない曲があったとしても、それはきっと素敵な出会いになります。

それって本当に羨ましいこと!なんですよ?

 

 

 

だってあなたは、他の誰も知らない彼女を、彼を知ってるってことですから。

 

 

 

 

 

 

 


〜ちょっと聖地巡礼

 


せっかく遠征にきたんだから、その土地の観光とかしたいじゃない?

 


今回は、P仲間との待ち合わせ時間まで時間があるので、ちょろっと聖地巡礼でもしようかね?

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810105459j:image
f:id:kaorukazetoharukaze:20200810105503j:image

 

 

皆さんはどうやって、あのモデルになった場所とか特定してるんでしょうね!スゴイです!

 


私はネットの情報とかで調べてから向かうんですが、難しくないですか?

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809225602j:imagef:id:kaorukazetoharukaze:20200809225611j:image

 


方向音痴ってわけじゃないんですけど、ナビが指してる方向と逆の方向に進んでたり降りる駅を間違えたり……

 

 

 

でもね、ここだああああ!って場所を見つけた時の嬉しさよ!

写真撮って、その場面の画像と見比べて、「あ!まんまやん!」ってなって……笑笑

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809225643j:image
f:id:kaorukazetoharukaze:20200809225639j:image

 

 

なんかね〜宝探ししてるみたいなんよ!

 


結構体力使うけど、めちゃくちゃ楽しいですよ!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809225743j:image

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809225720j:image

 

 

アイドル達って意外と身近にいるんだよってのを、聖地巡礼してると感じますね。

 


あ!でも、写真撮ったりするときは住んでいる方のお邪魔にならないようにね!

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809230047j:image

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809230020j:image

 

 


聖地!じゃなくても

 


美味しいお菓子とか調べて食べに行ってもいいし、声優さんが訪れたお店を探訪してみてもいいし! 夜はみんなで飲みに出てもいいし!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809230347j:imagef:id:kaorukazetoharukaze:20200809230807j:image

徳島旅行でのえりこさんの手形!


f:id:kaorukazetoharukaze:20200809230340j:image

ミリオン福岡公演、千早駅と千早シュー


f:id:kaorukazetoharukaze:20200810000058p:image

名古屋公演、巨大ナナちゃん人形!

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809230652j:image

SSA公演前、日乃屋カレーエナジー補給!

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810000907j:image

SideM幕張公演後、中川さんに会いに……

 


ライブだけじゃない。遠征の楽しみ方ってそれぞれあると思うんですよね。

 

それぞれの楽しみ方でライブへの気分を高めちゃいましょおおおお!

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809235820j:image
次の日の朝

 


〜物販〜

 


おはようございます!

いよいよですよ!先輩っ!最高の舞台へいざ行こうじゃないですか!

 


朝ごはんはガッツリいくんですが、お昼ご飯は?

 


私はそこそこかな?腹八分目くらい?あまり食べ過ぎると会場で歩き回ってるうちに気分が悪くなってしまいそうなんですよね……

かといって、食べないとキツいので!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809230953p:image

 

 

あとは夏場、冬場問わず水分は準備しましょうね!今回みたいな夏場だとどのくらいかな?

 


とりあえず、私は1ℓペットボトルは必需品です。

会場近くのコンビニ、自販機はあっという間に売り切れてしまいますからね。炎天下の中、開場時間を待っているのは日陰にいてもキツいもんがあります。一本は凍らせたヤツを準備しとくのも手じゃないかな?

 


Pたるもの体調管理は万全に!

 


あとは個人的にはカロリーメイトやゼリー飲料の口にできるもの。

気合入れにリポD

最近では目の疲れを取るブルーベリーのサプリなんかも持って行ってますね。

 


でも、会場内ってあまりたくさん荷物持って行けないから必要最低限でいいんじゃないかな?

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809231316j:image

 

 

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809235039j:image
物販とかみなさんガッツリいっちゃいます?いっちゃいますよね?

 


…………いっちゃわないんですか?

 

 

 

 


例えば、こっからここまで全商品……とか?

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809231446j:image

 

 

しない?

 

 

 

 


とりあえず、私はパンフレットさえ買えれば全然いいので、物販に並んだって経験があまりありません。

お昼くらいに会場についても、パンフとライブタオル、ライブTシャツくらいは全然売っていますので……ま、その時々によりますけどね?

 

 

 

アイドルマスターのパンフレットって何であんなに可愛いんですかね!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809232130j:image

sideMのパンフレットに至ってはもう写真集ですよ!めっちゃカッコいい!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810001237j:image


写真はともかく、パンフレットの中のインタビューだったり企画だったり。分厚いのにはそれなりの理由がある!

 


ライブによってはプロデューサー参加型の企画もあるので、参加してみるのも楽しいんじゃないかな?

 


ちなみに私が書いた一言がパンフレットの企画に使っていただいたこともあって、そのパンフレットは家宝にしています。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809232318j:image

 

 

初日ライブが終わって、めっちゃ気になるアイドルが増えてその子のグッズを次の日に買いに行っちゃうこともありました……

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809232454j:image

 

 

 


事前物販もやっていただいているので、並ぶのつらいなあって方はこっちでもいいんじゃないかな?

 


逆に事前物販でしか売ってない物もあるので、気をつけて!

 

 

 

プロミの時の春香Tシャツ……欲しかったなあ

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809232537j:image

 

 

物販は情報戦!

情報を制するものはライブを制する!

 

 

 


あ!アイマスのライブ物販はレジ袋がないので、500円バックがあればそれを買えばいいんじゃないかな?以降のライブでも使えるし……

 


空港の手荷物回収の時に一発だし……

 


ある程度大きいから、私はエコバックにしてるよ!

 

 

 

 

 

 

お!Tシャツまで売ってた!ラッキー!

 


お姉さん!…………こっからここまで!カードで!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809233344j:image

 

 

 

 

 

物販までひと段落ついたら、会場をウロウロしてます!

 


P仲間と一緒にだべってたり!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809233501j:image


会場歩いて、ドールとかキューポッシュ、痛車の写真を撮らせてもらったり!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809233540j:image
f:id:kaorukazetoharukaze:20200809233545j:image


有志のコール本とか雑誌とかいただきにいったり!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809233602j:image


名刺交換会に参加したり!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809233747j:image


フォロワーさんと連絡とってお話ししたり


寄せ書き企画に参加したり!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809234253j:image

 

 

 

 

 

ただただ、ライブだけ楽しむんじゃなくって、その前の時間も楽しめる文化にしてくれたのは、手探りながらもアイドルマスターが大好きだ」って気持ちの先輩P方がいたからじゃないでしょうか。

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200810115620p:image


願うならこの文化が続いてくれるといいし、自分もその一端を担えたらいいですね。

 

 

 

 


名刺交換した人が、「えっ!あの動画作った方なんですか?」ってこともあったし、地元の友達の友達……(遠……)ってこともありましたw

 


以前知り合ったPさんから声をかけていただいて法被をいただいたこともありました!

 

 

 

縁ですね!これもww

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809234503j:image


プロデューサー側だけじゃなくって、運営の皆さんも色んな企画を計画していただいているのもアイマスライブの特徴じゃない!

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809234534j:image
城建てたりさ!

 

会場内の展示物みたりも楽しいよね!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200809234744j:image
f:id:kaorukazetoharukaze:20200809234747j:image
f:id:kaorukazetoharukaze:20200809234750j:image
f:id:kaorukazetoharukaze:20200809234736j:image
f:id:kaorukazetoharukaze:20200809234740j:image

 

 

 


開演までの時間も楽しい!

残念ながら、ライブ現地無理だったんです。って方も、もしお時間とお金が許すんだったら遊びに来て欲しい!

 

 

 

だって!みてよ!みんな、笑顔だよ?

 


大好きなものがあるってこんなに素敵なことなんだよ!

 

続く!

薫る風Pの!超ライブ激伝‼︎!part4 - 徒然風

 

 

薫る風Pの!超ライブ激伝‼︎! part2

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808085433j:image

 

 

前話:ライブ準備編(チケット争奪編)

薫る風Pの!超ライブ激伝‼︎! part1 - 徒然風

 

 

 

 

〜出発前日!ライブ準備編!〜

 

 

 

さあさあさあ!やってまいりました!ライブ前日

 


仕事明けで帰ってきて、飛行機の時間までもうちょいあるな!

じゃ!帰って荷物の最終チェックでもしましょ!

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808205004j:image

チケット!

 


兎にも角にも、これを忘れたら話にならない!

 

一度、別公演のチケットを持っていたことがあってヒヤッとしたことがあります。笑笑

2枚重なってて、後ろにあったんですけどね……

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808090614j:image

そんなこと、ライブスタッフさんには通用しません! 

 

 


それ以降、家を出る前車に乗って、手荷物を預ける前、そしてホテルについてから……とチェックにチェックを重ねるようになりました。

 


(仕事でもそれくらいチェックしろや!)

 


最近では、チケットと一緒に身分証を見せなければいけないので、こちらもお忘れにないように!

 

 

 

あとは貴重品!

お金、クレジットカードなど……

 

 

 

 


ぶっちゃけ、

 


チケット、お金、身分証があれば何とかなるんです!

 


いまではコンビニのATMでお金も下ろせるようになったから、いい時代になりましたね?

その分馬鹿みたいに使ってしまうんですが……

 


クレジットカードも賛否あるかもしれませんが、打ち上げとかで料金をまとめて支払うってなった時とかは便利かもしれませんね?クレジット決済だと割引されるお店も多いんじゃないのかな?

 


あとは物販会場で、天海春香のグッズをココからここまで!って買い方もできます

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808214740j:image

 

 

 

 

 

貴重品類は小さい小物入れに入れて肌身離さないようにしてます。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808195048j:image

f:id:kaorukazetoharukaze:20200807235323p:image

 

 

一度、帰る間際にスマホを落としちゃったみたいで……(あ……免許証もあったな)

 


結局、最後に立ち寄ったコンビニのトイレに忘れていたみたいで、あの時はホント怖かった……。(免許証はホテルのコインランドリーの中でした……)

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808215449j:image
Pたる者!貴重品の管理を忘れずに!

 

 

 

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200807235741j:image
サイリウム

 


別になくてもいい……

 


でもあったらめちゃくちゃ楽しい!

 


私も最初のライブはミックスペンラ1本だけでした。一応全員のカラーは対応できそうだし、ライブもこれっきりのつもりだったから、これだけでいいかなって……

f:id:kaorukazetoharukaze:20200807235752j:image

中身にフィルムを巻いて、オリジナルペンラにしてます!結構簡単ですよ?

 

 


でもね〜ダメだった……www

あれだけのサイリウムの海をみたら自分もその一つになりたいって思うじゃん!

俺も光になりたいって思うじゃん!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808115128j:image


私もスタンド席になった時の楽しみの一つとして、このサイリウムの海を見るのを楽しみにしています。

サイリウムの光はステージ上のアイドルからもものすごく綺麗に見えているのは本当だと思います!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808115136p:image


アイドルも言ってたよね?

 


ペンライトの光は勇気って!

 


複数持ちでも!一本だけでも!もちろん持たなくても!

私たちひとりひとりの光彼女たちの笑顔になっていたら嬉しいです!

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808115152p:image

 

 


基本的にミックスペンラがあれば全員対応はできると思います。でも……

 


俺はバルログがしたかったんや!

両手バルログが夢やったんや!

カッコええやん!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808115436j:image

 

ってなわけで、私は今は2017年プロミの公式ペンライトを標準装備にしています。

あとはミックスペンラかな?

もし公式ペンラの電池が切れちゃった時とか、隣の人がサイリウム持ってなかった時にお裾分けできるようにね?

 

 

でもねでもねっ!

 

ライブのたびに欲しくなるのよ!サイリウムって!

全部それぞれのライブで可愛いんだもん!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200807235904j:image

 

 

 

でも、ライブ前になるとAmazonなどの通信販売では売り切れが続出するものです!(今はそんなでもないのかな?)

 

 

 


サイリウムは1か月前にはご準備を!

 

 

 

 

 

 

サイリウムの収納!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200807235932j:image


ミックスペンラ一本ならまだしも、公式ペンラを複数持ちってなると、ライブ中求められるのは……

 


神速の(ペンライト)抜刀術

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808191931j:image


曲の終わりと同時に、耳だけでなく五感を研ぎ澄ませ……イントロがかかった瞬間……

 

 

 

エクスッ……カリバアアアアアアア!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808120104j:image

全てはアイドルの姿を、笑顔を一瞬でも見逃さないようにするため!

 

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808120203j:image

チカラ入れ過ぎて前の席に飛ばしたり、壊したりしないように!

 


そのための大切なグッズとなるのが「コンサートライトホルダー」をはじめとする収納グッズですね!

 


私は公式から販売された「マルチプロデューサーバック」を愛用しています。

 


コンサートライトホルダー(ライブコマンドー)は一度やったことがあるんですが、チョット体に合わずに、結局バックの方を使っています。

余談ですが、シンデレラ4thの神戸公演の時に隣の方が、大和亜紀ちゃんPだったんでしょうね。迷彩服にこのライブコマンドーを装備してたんですよ。ダブルで……めっちゃカッコよかったw

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808120727j:image

 

 

 


意外と使い勝手がいいんですよ?

容量もある程度あるから、サイリウムだけじゃなくてUOも準備できるし、名刺とかちょっとした小物も入るからオススメです!

 


どうでもいいですけど、サイリウムを収納するとき皆さんはどうされてます?

私は、サイリウムの持ち手の部分を下にしてバックに入れてます。

 


どうしても会場は暗いので、持ち手が上だと何色かわかんなくなっちゃうんですよね?

 


それでも、たまに間違えて全然違う色を振っていて、あとで気付いてからそっと元の色に戻します……

まだまだ修行が足りん!

 

 

 

 

 

 

服装編!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200807235950j:image

ライブに行くとライブTシャツが増えるなんて話をよく聞きますが……

 


私もそのひとりです。

 


職場の同僚からはよく言われます。「そのライブのTシャツってそのライブでしか着らんのやろ?もったいなくない?」

 

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808120947j:image

 

 

 

もちろん。一回しか着なかったシャツもありますよ?申し訳ないことに!

でもね!そんな話じゃないの!

 


先ずね?ライブTシャツは我々の戦闘服なのっ!会場の一体感っていうか、ライブの雰囲気を味わえるんだって!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808121222j:image

 


もうそれだけで限界以上の力が出せんのよ!俺らは!

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808121630j:image

 

 

次にね、このライブに行ったっていう思い出を形に残せる!

もちろんパンフレットとか後日Blu-rayとかも発売されるけど、その時会場で一緒に汗まみれになって、涙でぐっちゃぐちゃになった相棒は、何者にも変えられない勲章なんですよ!

 


部活を引退した3年生がユニフォームとか、スパイクとか捨てられないのと一緒よ!

 

 

 

最後に!

 


担当のアイドルとかアイドルのみんなに!見つけて欲しいから!

フルグラフィックTシャツとかは見た目のアピール力も半端ないです!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808122747j:image

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808122756j:image


ステージ上のアイドルの皆さんも、やっぱり自分のアイドルのTシャツを着ている方を見つけると嬉しいのではないでしょうか?(勝手な自己満ですが……)

 


自分を応援する人……そしてアイドルマスターが大好きな人がこんなに沢山いるっていうことを、やっぱり自分たちプロデューサーとしても知って欲しいし……

 


一番はね?そのアイドルにレスが貰えるのがやっぱり嬉しいですよ!

手を振ってもらったりね?目があったりさ?

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808193612j:image


10thの時にさ、ミンゴスあさぽん釘宮さんに手を振ってもらったし、舞踏会では、るるきゃんに手を振って貰えたんだよおおおおお!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808122015j:image


あーこのまま死んでもいい…………

 

 

 

その他に個人でTシャツ作ったり、法被を作ったり企画されている方もたくさんいらっしゃいますよね!

法被はある程度大きいですし、背中にイラストがバーン!ってのっていると、「俺がこのアイドルを背負ってんだぜ」って気分になるし、会場で法被合わせとかしたりすると、めちゃくちゃ楽しい!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808122950j:image

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808123206j:image

 

 

うちのアイドルにはこんなにたくさんの人に愛されていたんだなあって……

 


私の美奈子ちゃん法被はライブでたまたま出会ったPさんが法被企画者の方で、「もしよかったらどうですか?」って声をかけていただいてですね!

 

 

 

そんな出会いもあるのも、ライブならではなんだと思います!

 

 

 

あとは……

 


ライブは夏はともかく冬でもめちゃくちゃ汗かきます!

冬場は下にヒートテックと言うよりかは、上に羽織れるものを持っていかれた方がいいかもね。

 


あとは着替えかなぁ……ボディーシートとか……

電車の中が大変なことになるからねww

今回はドームだからあれだけど、幕張メッセであった帰りは途中で某夢の国を通過するじゃない?

 


ちっちゃい子とか家族連れの方に申し訳なくてさ……笑

少しでも臭くないように臭くないように……w

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808000138j:image

 

 

 


今回は、もちろんはるるんフルグラフィックTシャツに、法被を!

あとは、限定のライブTシャツは当日物販で揃えよう!

 

 

 

あ……タオルも忘れないように!

 


アイドルマスターにはタオル曲もあるからね!涙を拭くのにも使えるし!

大量に!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808123521j:image

 

 

 


その他のアレコレ!

 

 


アイドルの皆さんにプレゼントを!って方は結構いるかもしれませんね?

私は、最近では色紙にイラスト描いて持っていくことも増えましたが、ほとんどはファンレターです。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808000154j:image


お手紙なら場所も取らないし、自分の気持ちを素直に伝えられるかなと思って

 


事前に書いていくこともあるんですが、今では初日公演が終わってからその時感じたこととか自分の思い出とか自分が頑張ろうって思えたことも含めて、初日の夜から2日目の朝にかけて書いてます。

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808123852j:image
なので、レターセットは必須!もちろん現地で調達してもいいんですが、便箋とか可愛いのにしたいじゃん!

 


もちろん名前は書くんだけど、いつも送る便箋とかだと「あっ!この前送ってくれた人だ!」って覚えてくれたりするとか……しないとか……笑笑

 


でも、そのアイドルに合ったレターセットにしたいですよね?

春香だったら桜柄にしたり、ユッキだったら野球っぽいヤツとか……。

 


文具屋さんで、そんなのを選んでる時間も結構楽しかったりします!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808124313j:image

 

 

あっ!封をする時はのりづけよりも、シールとかでワンポイント止めした方が、中身とか破ったりする心配がなくって、アイドルの皆さんにも優しいかも……。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モバイルバッテリー、電池系!

 


TwitterとかLINEとかで、仲間Pたちと連絡取り合ったり、タイムライン警備してたりすると意外と早くなくなってしまうのがスマホのバッテリー……

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808200449j:image

 


モバイルバッテリーはライブには必須です!

 

 

それと……

 

皆さんはサイリウム。ライブ時には常時点灯派?それとも一回一回消す派ですか?

私は常時点灯派なのですが、その分電池の持ちがめちゃくちゃ悪い!当然ですが……

 


初日公演が終わったら、次の日に電池を変えるって作業が待っています。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808201159j:image


この時間がなんか仕事人になってるみたいで、俺はこの時間好き……笑

 


Amazonとかでは箱入りのボタン電池が安くで購入できますのでオススメですよ!

 

 

 

今日も一箱持ってこ!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808201228j:image

 

 

 


アイマス名刺!

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808000213j:image
皆さんは名刺どのくらい持っていきますか?

 


100枚?200?!

 


てげすげえ!

 


私はめちゃくちゃ人見知りなので、どこかで名刺交換会やっていたり、フォローしていただいている方が投げかけてくださったりすると、そこに勇気を振り絞って参加するような感じです。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808000248j:image

 

 

臆病な自分に、イケイケの自分がこう言っています…………

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808125120j:image
フライド(飛び出せ!)チキン(臆病者)!っと

 

 

 

そのくせ、自分で

「会場に来ました!もしよろしければ名刺交換お願いします!」

なんて呼びかけたりするめちゃくちゃめんどくさいヤツです……

 

 

 

でも、名刺交換は楽しい!皆さんそれぞれ工夫を凝らした名刺ばかりだし、その名刺から

「あっ!〇〇ちゃん担当なんですね!今日はこの曲楽しみですね!」なんて会話のきっかけになるもんね!

 


ま!名刺交換についてはまた話すとして……

 


自宅のプリンターで作ってもそれなりに綺麗なのができるんですが、最近では業者さんに頼むようにしています。

 


お値段も1,000円かかるかかからないかなので、もしに気になっている方がいたら是非是非やってみることをお勧めします!

 

 

 

今日は……とりあえず100枚。どうせ余るじゃろ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


さてさて……準備するものはこのくらいかなぁ

 


あとは着替えとか、洗面用具いれて……。

 


お土産が多くなった時用で大きめの空のバックをひとつ用意して……。

 

 

 

ヤバッ!もう出発時間じゃん!昼食ってねーぞ!

仕方ない!空港で食べるか!

 

 

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200808000236j:image
っと…………チケットは……。

 

 

 

あっ……入れてるね?

 

当日準備編!会場編に続く!

薫る風Pの!超ライブ激伝‼︎! part3 - 徒然風

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薫る風Pの!超ライブ激伝‼︎! part1

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805213135j:image

とある日……

 

 

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805213743j:image

 


THE iDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD‼︎!2020

開催決定えええええ!

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805213238j:image

 

 

 


いやいや待ってましたよ待ってましたよ!

 


場所は?どこ?えっ……と……

 

 

 

 


でた……

 

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805213309j:image

 

 


TOKYOドオオオオオオオオオム!

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805213545j:image
ヨシヨシヨシ!最高の舞台じゃないっすか!バンナムさん!一生ついていきます!

日程は?

 


7月の24、25、……26

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805213846j:image


アホじゃん!バカじゃん!3Days? 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200807195824j:image

f:id:kaorukazetoharukaze:20200807195827j:image

 

 


一生どころか来世もついてきます!

 

 

 

そもそもキャパってどんくらいなのよ……


50000くらい?アリーナの花道とかステージを加味しても40000人くらいになるんかな……

 

 

 

よしよしよし!そんくらいあればチケット争奪戦もなんとかなるか……な?

 

 

 

チケット争奪戦の前に我々社会人には最大の敵と闘わねばならん……それは……

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805214847j:image

 

 

 

 

 

ライブ準備編!

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805215333j:image

全てを乞うP    1843年  ジョシュア レノルズ作

 

 

 

ワイ:係長。あの〜ご相談が……

 

 

 

係長:なんだ?週休表持ち出して!また休みか!

 

 

 

ワイ:(または余計です!)

実は、25日に年休(有給)をいただきたいんですが……。

 

 

 

係長:人数も多いから大丈夫だろ。分かった……

で!どこに行くんだ?

 

 

 

ワイ:え〜っと関東方面へ……

(絶対また笑われるから言うもんか……ライブなんて)

 

 

 

 


係長:(¬_¬)違う……今度はどこでライブなんだって聞いてるんだ!

 

 

 

ワイ:(*´ω`*)(そんなアホな…)

とっ……東京ドームです。

 

 

 

係長:アイドルマスターだな?

 

 

 

ワイ:はい……

 

 

 

係長:行ってこい!バカもん!

この前は名古屋で今度は東京か……よく金があるな!

 

 

 

 

 

 

 


友達の結婚式です!って大嘘きって出てきたけど、その日が平日ライブだったことから「平日に結婚式があるわけないだろ」っと数年経った今でも話のネタにされて以降。

ライブ休暇を取るのがめちゃくちゃ困難になってきた……

 

 

「JRに就職した友達の結婚式なんですよ……。平日しかできないみたいで……」

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805215804j:image

んなわけあるかああああ!

JR関係者の皆様。申し訳ございません。いつもお世話になっております……

 

 

 

 


とりあえず、ライブの日に休みが取れた時点で俺の勝ち!

 


あとはライブの話東京ばななさえ買って帰ればバッチリだ。

東京で最強のお土産って「東京ばなな」だと思うんだよね

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805220330j:image

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805215911j:image

 

 

 


ライブの休みって人それぞれだと思うんだけど、俺は前日入りしてライブ。そしてライブの次の日帰るって日程をよく取るんだわ。

 


空いた時間でその土地の観光もできるし……やっぱり余裕があったほうがいいもんね!

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200807130609j:image

シンデレラの名古屋ライブのときはライブの2時間前セントレアに到着。(この時点で入場は開始してた)

ダッシュでドームに向かうと言う強行突破をかましてしまった。

 


電車一本でも乗り過ごすと大遅刻という信じられない行為。事故とかトラブルが起きようものなら……目も当てられない。

事前に……

 


飛行機は一番前の列の通路側に取れば、さっと出れて……。手荷物は回収する時間がもったいない!預けない!空港駅の三番のりばから、○時○分の電車に乗って、そっからこのルートでランニングスピードで走ればなんとか……

 

という綿密な計画を立てたもんだ…

 


みんなは絶対にそんなことしないように!

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805220321j:image

 

 

今回は、バッチリ休みを抑えたから問題ナシッ!

 

 

 

 


〜ホテルと交通手段!〜

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200807130630j:image

 

みなさんは宿泊施設とかどうしてます?

 


ビジネスホテル

 


カプセルホテル

 


漫喫

 


友人宅

 


カラオケ店……

 



 


って様々!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200807211308j:image


少しでも経費を浮かそうってするなら、快適性は捨てざるを得ないんでしょうが……

 


私は最近ではビジネスホテル一択です!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805220553j:image

*ツインなのは気にしないでください


以前はですね?カプセルホテルだったんですよ?それもある程度快適な!

大浴場もついてて、そん時はそんなにキツくなかったんですが……。

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805220633j:image
ある時、無理がたたってライブ後に体調を崩しちゃったんよなあ……

寝るところは個室ではあるものの、結構隣の人との距離は密になっちゃうし……気にする人は気にしちゃうのかな?

 


カラオケ店も一回だけあるけど、あれは……体が起きたらガタガタだったw

若かったなあ俺も……。(今いくつなん?)

 

 

 

その点ビジネスホテルなら個人の空間はバッチリ!ライブ終わってベットの上でダラダラ出来るってのは……。この味を覚えたら逃れられんなあ。

 


疲れた体に湯船のお風呂は最高だし、よく使ってるホテルは無料で朝ごはんまでついてくるので至れる尽くせりです!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805220813j:image

 

 

ま……ここに関してはお金の問題もあるし、価値観もあるだろうからコレって正解はないんだけどね?

 


旅行好きからしてみたら、ホテル比べができて楽しいですよ?笑笑

 

 

 

 

 

ホテルなら、荷物の預かりもしてくれるし、ライブ前に身軽になって秋葉原で買い物ってのも全然ありですね!

 


あとね?コインランドリーのあるホテルはありがたい!

1日目に着たTシャツとかタオルとか2日目も着たいときあるじゃない?あと夏場だとホテルの部屋が汗臭くなるんよね?そんな時はホント助かる!

部屋が変な匂いしてくるんだもん……気をつけてもさ……

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805221553j:image

 


たまに、コインランドリーでPらしき人に鉢合わせるけどね?それもまたいいもんですよ?

 


「あ……お疲れ様です」って声かけあったりすると、ライブ終わってからも嬉しい気分になりますね!

 

 

 

ただし!駅付近のホテルとか、会場近くのホテルはバンバン埋まっていくから、早めに確保するべし!

 


ミリオン6thの追加公演が決まったときには、マリンメッセから打ち上げ会場までの間に確保したけど、それでも付近のホテルは埋まりつつあったなあ……

 


あの時の歩くしかばねの集団は忘れない。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805221713j:image

 

 

 


い……15,000円……。

 


私の住んでる陸の孤島から東京方面への移動となると必然的に飛行機ってことになるわけで……。

ライブ遠征最大の出費が飛行機代ってことになる。

 


もちろん早割とか活用すればある程度は抑えられるんだけど、それでも痛いよなあ。

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805222037j:image
最近ではLCCも運行するようになったから、往復1万円切るか切らないくらいで移動できるようになったのはありがたい!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200807170837j:image

 

でもね?個人的に羽田空港が好きだから、ほぼほぼLCC使わないんだけどね?(意味ねーじゃん)

お土産いっぱいあるし……

 

 


ってなわけで、今回はザキミヤ空港発、羽田行きの全日空に決定!

 


往復で32,000なり!

 


あーまた働こ……

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805222214j:image

 

 

 

 

 

それ以外の交通手段っていったら、福岡公演のときは高速バスになるんだけど、自分が乗るバスが3列シートだった時の嬉しさよ!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200807130644j:image


すこーしだけ横の間隔が空いてるだけなのに、それだけでリラックスできるし、女性の方とか特に安心できるんじゃないでしょうか?

 


私?わたしは隣が女性の方だったりするとデレステとかミリシタが出来ないチキンなので、ひたすらアイマスソングを聴きながら精神統一をはかってます。

 

 

 

2時間に一回くらい休憩でSAにはいるんですが、トイレから帰ってくると自分の乗ってたバスが分からなくなってる時があるんですよね……

 


自分は一度全然違うバスに乗りかけたことがありました……若き日の思い出です……。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805222902j:image

 

 

どうでもいいかもしれませんが、私は空港で搭乗時間を待ってる間バスでの移動中アイマスソングを聴くのがめちゃくちゃ好きなんです!

 


「あ〜この曲は今回歌ってくれるかな?」

 

「これは絶対するやろ……」

 

「この曲は……あ〜あの公演で初めて出会ったんだわ〜」

 

 

 

そんな他愛のない時間がめっちゃ幸せw

 

 

 

 

 

 

〜ライブ準備編(チケット争奪編)〜

 

 

 

じゃじゃじゃあ!

休みも取れて、交通手段も確保できたら、いよいよ!

 


チケット争奪戦!

 


これだけは言えます。

 


大切なのは……

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805223206p:image


右手に勇気を。左手に涙を。

心に優しく、愛を抱きしめること……

 

 

 

ほんじゃ!行きますよおおおおお!

 

 

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805223939j:image
ズダダン!ズダダン!嵐が渦巻くリングに!

(ライブ開催決定!チケット販売の日程発表!)

 

 

 

今のアイマスのライブのチケットの流れとしては、

 


一回戦:アソビストア会員限定先行

二回戦:CD先行、ゲーム先行

三回戦:Web先行

勝戦:一般発売(先着順)

 


復活戦:機材席、見切り席開放

 

 

 

となっています。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805224249j:image

 

 

ズババン!ズババン!奇跡の勇者が生まれた!

(自分の戦うリングを決めよう!)

 

 


アソビストア会員は年会費制で4,980円だったかな?

この会員になっているからチケットが当たりやすいってわけでもないんだけど、私はありがたいことに、この先行抽選でチケットが当たることが多くて助かっています。

 


ただ、一番最初の先行だからといって席が神席かと言えばそうでもない……。場所によっては見えづらいところもあるし、なんならLVの方がいいのでは?ってこともあるよ?

 


でも、そこはそこ!

現地でライブの雰囲気。音圧。そしてみんなで同じ空間にいるってものは、会場じゃないと味わえない特権ですよね!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805224557j:image


いまではトロッコとかの演出も増えてるから、一概に後ろの席が悪いとは言えないんよね

 

 

 

 


CD先行は、特定のCDにシリアルナンバーが入ってて、それが応募する権利になるわけ!

どうなんだろう?たくさん買った方が当たりやすいんじゃろか?

 

 


自分もCDを積んだって経験は10thの時くらいで、あとはそれぞれ一枚ずつって感じかな?

うちの地元、アニメショップが一軒しかないから、たくさん買いすぎちゃうと申し訳ないでしょ?

f:id:kaorukazetoharukaze:20200807171301j:image


今はネット通販とかがあるからそうでもないのかな?

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200807171312j:image

 

一般販売はね〜ほぼ運w

 


自分も一度しかないよ?

デレの舞踏会の時でね?ファミポートから買えたんよ!良かったあ!その日授業なくって!

 


ものの10秒で決着がつく光速の鉄拳……

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805233444p:image


この前聞いたのは、Wi-Fiよりもネカフェの有線LANがいいよって話を聞いたので、今度試してみよ……

イアホン片耳に、ネット時報聴きながら時間と同時に撃てえええええ!!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805234013j:image

 

 

 


背中は夕陽を 唇は未来を

瞳は果てない夢を見つめて

自分の大好きなもののために、日頃から頑張ってきたんたんだ!

その背中に背負っているものは軽くはないぞ!あとは最強の自分をイメージするだけ

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805230934j:image

 

イメージしたゴッドフィンガーでその左ボタンを押せえええええ!

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805231703j:image


熱く Fight! Oh! Fight! Oh! アイマスP!

逆転マジック 1.2.3

 


(当落発表日だ!この日ばかりは大食漢のワイも昼ごはんが“すきや”のキングサイズしか入らないぜ!)

*やめようよ……どこのお店がいいとかって話は……

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805231029j:image

 

 

 


さあ一枚目はどうだ……

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805231817j:image

 

 

 

 

 

 

 

二枚目は……

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805231817j:image

 

 

 

 

 

 

 

ラスト、三枚目……

 

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805231817j:image

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805232139j:image

 

 

 

 

 

倒れるたび胸に響く 友情のため

 


(Pの仲間たちはどうだ?連番相手は?アイツに為にも絶対当ててやっからなぁ!)

 

こういったときに、同じ趣味の仲間、友達つながりだと感動の共有もできるし、実際ライブに行ったときにも一緒に回れたりして楽しさも無限大ですね!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805232126j:image

 

 

燃えて Fight! Oh! Fight! Oh! アイマスP!

マッスル・スパーク Go Go Go

仕方ない!CD先行じゃ!初日は当たったけど、あと二日目、三日目がまだじゃ!

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805232619j:image

これじゃ、何のために休みとったんかわからんよ!

せっかくの15周年の祭りじゃあ!ここでいかねば誰が行く!

 

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805232344j:image

決めろ!7000万パワー!マッスルスパーク!

(結局、CDを各3枚ずつ積みました)

 

 

 

 


カッコつけた言葉じゃない

強さを見せてくれ

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200805232407j:image

 

 

 

 

 


注:チケットが当たった人は、入金日が意外と短いので早めにお支払いを!

 


あとはチケットを無くさないように!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200807170245j:image

 

準備編前日へ続く……

薫る風Pの!超ライブ激伝‼︎! part2 - 徒然風

 

 

 

天海春香ってどんな子?: ||

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200724174548j:image

(ピンポンパンポーン♪ここではアイドルについて、なんやかんや書きなぐってます。自分では自分用の日記として書いてます。私にとっての天海春香です。100人のPさんがいれば100人の天海春香がいます。是非みなさんにとっての担当アイドルを探してみてはいかがですか?)

 

*以前にも、春香の魅力についてブログに書いています、もしよろしければご覧くださいね

 

天海春香ってどんな子?」

https://kaorukazetoharukaze.hatenadiary.jp/entry/2018/12/11/225123

 

天海春香ってどんな子?破」

https://kaorukazetoharukaze.hatenadiary.jp/entry/2019/07/24/133534

 

天海春香ってどんな子?急」

https://kaorukazetoharukaze.hatenadiary.jp/entry/2020/04/11/120251

 

 

 

 

結局のところ、私は彼女のどこに惹かれたんだろう。

 

 

 

皆々様方!おはようございます!こんにちは!こんばんは!ハロー!

 

 

 

私の住んでいる地方では梅雨明け間近!

いよいよ夏本番ですねっ!皆さん!夏休みのご予定は出来ましたか?

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723223609j:image


えっ?……私?

 

もう私は彼女海行って、ドライブして…… 花火大会に行って……

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723223428g:image

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200724175251j:image

 

 


……コホン  話をアイドルマスターに戻しましょう!

 

 

 

 


先日、私の参加させていただいた天海春香学会誌」企画のインタビューを受けさせていただいたのですが、

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723224215j:image
改めて、天海春香学会誌のインタビューを受けていく中で、自分の中で一つの疑問がわいてきました。いや、答えを見つけるのを先延ばしにしてきただけなのかもしれないんですが……。

 


インタビューの中で、私はこのように答えてるんですね?

 

 

 

アイドルマスターのアイドル達は少なからず、始めは普通の女の子成分?があると思います。それが春香は特出している様に出会ったときから感じていました。

ここでは描ききれない様な沢山の女の子らしさ、歌とお菓子が大好きで、前のめりな女の子である春香の魅力をどう出したらいいかなと考えた時に、やっぱり日常とか友達関係だったり、普通の恋愛だったり、そんな部分を描けたらいいなと思い、文章、イラスト共に普通の女の子である"天海春香"を表現してみました。

 


って……

 

 

 

そう。普通の女の子。どこにでもいる女の子。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723225105j:image

多分私の中でこの言葉が彼女に対するキーワードだと思うんです。

 

 

 

じゃあ、普通の女の子ってなんなのよ!って話ですよね?

 

 


もし、天海春香という女の子が、今私の隣でコーヒーを飲みながら友達と駄弁ってる女の子なら、んんんn〜まあ分かるでしょう。

 


でもね?彼女はアイドルなんですよ。絶対的に普通じゃないですよね?普通の括りからすれば!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200724083305j:image

 

 

 


最初に天海春香という女の子について考え始めてから、早2年が経とうとしています。

 

はじまりは彼女のソロライブのセトリを作ってみようというのがきっかけでした。

 

 


そこから、 それぞれの視点?っていうかその時の私の思いからブログを書いていきました。

 

 

 

私もね?これでも春香Pの端くれなんです!

大好きな女の子のためなら、どんなことでも頑張れるんです!その子についてもっともっと知りたくなるのが男の子ってもんでしょうが!(子?)

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723230107j:image

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723230028j:image

 

でも、そろそろここらで一区切りをつけなければいけませんね?

 

 

 

ってなわけで!いつもながら前置きが長くなってしまいましたが!

 


天海春香ってどんな子?: ||です!

 

 

 

 

普通の女の子って、どんな子なんでしょうね?

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723232008j:image

 

 

 

 

〜じゃあ普通ってなんなのよ!〜

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200725075825j:image

ここで、ひとつだけ弁解しておくと、俺!アイドルの天海春香がキライとか全然そんなんじゃないからね?これは声を大にして言いたい!

 


ステージ上で思いっきり好きな歌を歌って、みんなと一緒に、もちろんファンのみんなも合わせて一緒に夢を見続ける彼女にどれだけ勇気と元気をもらったことか……

 


する?ここで?好きなステージ衣装の話とか?途方もなく長くなっちゃうよ?

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723230339j:image

 


しちゃう?好きな歌の話とか?よーし!酒持ってこーい!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723230442p:image

 

 

 

 

多分ね?ここで自分が言いたい事って、そういう括りの話じゃないと思うんだ。

 


春香って、ステージ上でも舞台上でも、テレビの収録でも、ロケ中でも……学校でも、部活中でも、家でも!

 


どんなところでも、いつだって普通の女の子だから俺は好きになったんじゃないかって思ってる。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723232400j:image
f:id:kaorukazetoharukaze:20200723232404j:image


決して他のアイドルが、テレビの中とかステージ上では猫かぶっているかっていったら、そうじゃないでしょ?


それは、これを読んでくださっている貴方が一番よく知っているよね?

 

 

 

 


以前私の書いたブログ。

所々で春香をめちゃくちゃ凄い人のように書いてる部分があったのね?

 


夢を追いかけ続ける強さであったり、自分の理想とする姿を思い描くチカラであったり。

ぱっと見、こんな人って普通じゃない、普通じゃないっていうか……んんん!なんというかな〜

 

そんなにいないですよね?(ニゲタナ……)

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723230750p:image

 

 

確証は持てない。全部が「多分……だと思う。」になってしまって悔しいんだけど、

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723231412j:image

 

春香という女の子を、自分は女神様のような存在として見ていたんじゃない。

 

 

 

 


普通って言葉って難しいですよね?

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200724000916j:image
例えば、アインシュタインエジソンのような、いわゆる“天才”って呼ばれる人は普通じゃないのでしょうか?

 


例えば、体にリスクを持っていらっしゃる方々は普通じゃないのでしょうか?

 


世間一般の多数派が普通なのでしょうか?

 

 

 

大好きなものの場所ですから、こんな話はここまでにしたいですが、私が天海春香という女の子に思い描いている“普通”はこんなこととは絶対違う!

 

っと思う 笑

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723231605j:image

 

 

 

 

 

 

〜春香はいま……〜

 

さてさて!話が軽く脱線しかけてしまいましたね。

 


でわでわ、話をはるるんに戻しましょう!


私が天海春香Pになったきっかけといえばアニマス24話なのですが、もう一つだけあげてもいいですか?

 


アニマス11話「期待、不安、そして予兆」なんです。

ファーストライブ前のみんなの風景を描いた1話ですね。

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723232138j:imagef:id:kaorukazetoharukaze:20200723232152j:imagef:id:kaorukazetoharukaze:20200723233050j:image
実力テストの時期に合わせて、ついに発表された感謝祭ライブ!

まだまだ無名な春香たちにとって、大きな舞台に立つことは一つの夢が叶う瞬間じゃないでしょうか。

 


夢が叶うという大きな期待希望と同じくらい、初ライブに対する不安や前に進むことへの怖さが顔を出してくるものですよね。

 


そんな中、このお話での春香の姿勢に惹かれたのを今でも覚えています。

 


ダンスのパフォーマンスのレベルを落とすって話になったときに、春香がかけた「ダイジョウブ」って言葉

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723232725j:image

 

 

そして、休憩の合間に竜宮小町の練習風景をみて不安を募らせるみんなに対して、「早くあんな風になりたいよね」

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723232930j:image


この大丈夫って言葉の心強いことと言ったら……

なんなんでしょうね?

 

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723232944j:image

 


私ね?MSSの存在を知るまでは、「笑って!」ってこの1話のための曲だって思ってたのね?(アニメ書き下ろし?)

頑張るぞ!ってガンガンポジティブな曲じゃなくて、「笑って!」の様なバラードなのもいいですよね!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723232948j:image


このダンスのレッスンとか歌のレッスンが終わって、ウチに帰ってさあテスト勉強だ!って場面での春香の心境のマッチしてたから違和感が全然なかったのよ。

 


あの付箋でテスト範囲とか今日やる範囲の目印にするのやってたなあ

 


この時の「笑って!」の手紙は誰に宛てた手紙なんでしょうか?  

今の春香未来の春香に宛てて書いた手紙なのか、

今の春香今の春香に宛てて書いた手紙なのか。

 


今は後者の方が好きだな

 

 

 

周りのみんなには「ダイジョウブ!」

 


自分自身には「頑張ろうっ!」

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723233015j:image

 

 

感想あげればやっぱりキリがなくなっちゃうんですけど、久しぶりにこの11話を見て思ったのは、

ここの春香の何が好きかって、今この瞬間を一生懸命過ごしている。ってところなんだと思うんだ。  

その延長線上に未来があるわけで……。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723232715j:image

 

 

自主練に一生懸命になりすぎて終電逃して千早ちゃんの家にお泊まりすることになった場面。(これも春香らしいっちゃ春香らしいのよね!)

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723232653j:image


千早ちゃんの「どうしてアイドルになったのか」という質問の裏で流れていたBGM。お気づきでしたか?

 

 


GO MY WAY!! GO前へ‼︎

頑張って行きましょう

一番大好きな

私になりたい!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723233409j:image

 

 

 

 

〜あなたがふつうのおんなの子だから〜

 

そんな、今を真っ直ぐにどこまでも全力に進んでいける彼女。

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723233339j:image

 

 

 

 

誰もが認める「ふつうのおんなの子」ってそんなのとんでもない才能なんじゃないでしょうか。

 


「ふつう」ってはっきりとした答えはないものの、なんとなくすべての人が「イイよね!」って感じられるものから集まった「理想像」なんでしょうか?

 

 

 

 

 

 


ここから先は私の勝手な主観が入っています。「ふつうのおんなの子」が理想とか幻想だというなら、私個人の天海春香っておんなの子はこうあって欲しいって願いが込められていると思うから。

 

 

 

私たちは日々、何気ない毎日を送っています。お仕事に行って、学校に行って、家族と過ごして、友達と遊んで……。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723233452j:imagef:id:kaorukazetoharukaze:20200723233459j:image

 


きっと春香も一緒です。

春香だけじゃない。アイドルマスターのどのアイドル達も私たちとそう変わらない毎日を過ごしているはずです。

ちょっとだけ違うのは、彼女らや彼らがアイドルであるという部分だけ。

ただそれだけなんです。

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723233547j:image

 

では、どうして私はそんな彼女に魅力を感じたのでしょうか?

 

 


大きな優しさではなく、精一杯の優しさ。

不器用だけど、あったかい優しさという春香らしさを持っていたから。

 


単なる憧れではなく、春香自身の夢を真っ直ぐに願っているから。

 


そして、夢の先。自分自身の理想とする未来を見つめているから。

 

 

 

 

もちろん、それもあるでしょう。

 

 

 

 


ただそれ以上に……いやいずれの根っこに、

 

 

 

天海春香という「ふつうのおんなの子」と私たちが一緒だって部分があるのではないでしょうか。

 

 

 

今、この1秒1秒を一生懸命に過ごして、自分には出来ることで周りの人を支えて応援して、反対に助けられる日常を大切にしている。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723234625j:imagef:id:kaorukazetoharukaze:20200723234702j:image


思うようにいかなかったり、予想外のことが起きたり、未来に不安になったり、つまらない毎日だってあるでしょう。

春香だって、今でこそリーダー的な立ち位置になったり、まとめ役になったりのイメージがありますが、すぐに落ち込んだり、拗ねたりいじけたりします。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723234634j:imagef:id:kaorukazetoharukaze:20200723234637j:image

 

 

大切なのはとびきり100%の喜びではなく、

99%悪いことで1%しか良いことがない日だったとしても、過去をいつまでも悔やむのではなく未来を待ち焦がれるでもなく、今この瞬間を最大限に楽しむこと。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723234823j:image

 

そして、決して彼女はひとりなんかじゃありません。

その瞬間瞬間には、たくさんの家族との繋がりがあって、

春香はみんなを頼りにしてる。

 

みんなも春香を頼りにしてる。

 

 

みんなといっしょに……

 

これが全てじゃないでしょうか。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200725192254j:image

 

 


そのちょっとした心をもっていることが、春香の凄いところであり、私が惹かれた部分なんだと思います。

 


しかも、その心自体は誰だってもう既に持っている。

持っているからこそ、その心を自身の中で見つけられている「天海春香」という「ふつうのおんなの子」にどうしようもなく惹かれていったんじゃないでしょうか。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723235129j:image

 

だから、私にとって「天海春香」とは?という質問にこう答えんだと思うんです。

 

私にとって天海春香とは。

 

"ヒーロー"であり、目標です。

 

いつかは隣に立ってみたい。

 

 

だけど今は少し前を。

届きそうだけど、

少しだけ手の届かない位前を

一緒に歩いて欲しい女の子です。

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723235703j:image

 

 

 

 

 

 

余談かもしれませんが、

Mr.Childrenさんの歌「花〜Memento-Mori〜」のなかにこういう歌詞があります。

 


等身大の自分だって きっと愛せるから

最大限の夢を描くよ 

 


等身大と「ふつう」は少し違うかもしれませんが、

 


「ふつう」「等身大」と「最大限」という相対する様な言葉が並んでいるのには、

 


等身大=100%ということ

 


120%の限界以上に無理はしなくてもいい。ダイジョウブ

でも90%だったら、あと少し頑張れるよね

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723235537p:image

 

 

 

 

 

 

 

天海春香ってどんな子?〜

 

 

では、最後になりました。

今まで少しずつですが天海春香ってどんな子?」ということを自分なりにそこはかとなく考えてきました。

 

 

 

 

…………天海春香ってどんな子なんでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局のところどんな子なのか分からないんです。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200723235948j:image

 


もちろん、色んな魅力は見つけられました。

私が惹かれた部分もなんとなくですが、言葉にできました。

 

 

 

でも、万人に説明するのにはとてつもなく不十分なんです。

 

 

でも、

当然なのかもしれません。

自分自身のことも何もわかっていない私が、他人である天海春香という「ふつうのおんなの子」のことについて分かるわけがないんです。

 

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200724085953j:image


でも、これだけは共通しているのかもしれない。

100人のアイマスPがいれば、100人の天海春香というおんなの子がいる。

天海春香という器は同じでも、中身はそれぞれがこれまで歩いてきたアイドルマスターという道そのものなんじゃないでしょうか?

f:id:kaorukazetoharukaze:20200724090011j:image


春香と一緒に歩いてきた道

 

 

 

ひょっとするとアイドルマスターというコンテンツに限った話ではなく、今まで自分が歩んできた人生も影響して……。

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200724090014j:image

 

だから、そんな美しくて尊くて、かけがえのない思い出だからこそ、簡単には言葉にできなくて形にできなくて、表現しようのないんだと思います。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200724090017j:image

 

 

 

 

 

冒頭でこの論点に一区切りつけると言いましたが、まだまだ無理なようです。なんなら振り出しに戻ったような……

 


そのはずです。なんでってまだまだアイドルマスター天海春香は歩いていくから。

 


その道のりがある限り、天海春香というおんなの子の中身は……

 


いや、春香だけじゃなく、他のどのアイドルの中身は色濃く鮮やかで豊かなものになっていくんだと思います

f:id:kaorukazetoharukaze:20200724000900j:image

 

 

 

 

 

 


いかがでしたでしょうか?

もちろんこれが正しいとは全く思っていません!春香に誓って!

f:id:kaorukazetoharukaze:20200724090417j:image

 


後半自分でも何書いてるか分からなくなってしまいましたが、この想いだけは絶対!

春香が大好きだってこと!

 

だって、ふつうのおんなの子である前にめちゃくちゃ可愛いじゃん!もうそれだけで……

f:id:kaorukazetoharukaze:20200724091150j:image

 

 

 

 


これからも色んな方々とお話ししたり、ライブにいったり、絡んだりしながら、もっともっと春香のことをそしてアイドルマスターのことを好きになっていけたらいいなと思うんだよね。

 

 

これから先、どんな景色が待っているんでしょうか?

どんな未来でも、輝きの向こう側への可能性はいつもここ、今にあります。

 

その向こう側への旅路を、アイドルのみんなとそして今まで出会った人たちみんなと進んで行けたらいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

ねえ?春香。

最初に出会った日覚えてるかな?

 

あれからいくつ経っただろうね?

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200724175306j:image

 

 

 

 

 

 

最後に……

 

1日早くなってしまいましたが、

アイドルマスター15周年。

 

本当におめでとうございます。

かけがえのない思い出と宝物をありがとう。

 

天海春香ってどんな子?急

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411110614p:image

(ピンポンパンポーン♪ここではアイドルについて、なんやかんや書きなぐってます。自分では自分用の日記として書いてます。私にとっての天海春香です。100人のPさんがいれば100人の天海春香がいます。是非みなさんにとっての担当アイドルを探してみてはいかがですか?)

 

*以前にも、春香の魅力についてブログに書いています、もしよろしければご覧くださいね

天海春香ってどんな子?」

https://kaorukazetoharukaze.hatenadiary.jp/entry/2018/12/11/225123

天海春香ってどんな子?破」

https://kaorukazetoharukaze.hatenadiary.jp/entry/2019/07/24/133534

 

ねえ?知ってる?  桜の木の下には女の子が眠ってるんだって。

 


桜美しい季節4月!

みなさま!おはようございます!こんにちは、こんばんわ、ハロー!

バタバタと慌ただしい風情ですが、いかがお過ごしですか?

 


えっ……私?

わたしは今の職場に2人後輩ができまして、嬉しい反面どのように接したらいいのか不安な日々を送っています。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411114048j:image


ああ!わたしの話はどうでもいいですな!でも、あながち間違いじゃないんですよ?

 

 

 

 

 


さてさて、話をアイドルマスターの話に戻しましょうか!

 


みなさんが、最も影響を受けたアイドルマスターの作品って何ですか?

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411094946j:image
f:id:kaorukazetoharukaze:20200411094942j:image
f:id:kaorukazetoharukaze:20200411094939j:image

アケマス?アニマスシンデレラガールズSideM? DS? ザワワン?まなマス?……ゲッサンミリオン?リBC?シャニマス? その他ゲームでのコミュ?

 


人それぞれだと思いますね

 


私は、シンデレラ生まれの765AS育ちなのでアニマス“ムビマス”が自ずと私を支えてくれている原点になっています。

中でも、ムビマスはそのひとつの集大成(MASTER PIECE)という意味において多分これからも大きな存在であり続けるのではないでしょうか。

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411095111j:image

 

先日!

 

とあるフォローしていただいている方とお話をする機会がありまして……その一部を抜粋(簡略)しますと、

 

 

 

「ムビマスの“私は、天海春香だから”がなぜ“私は、私だから”ではないのか……」

 

「面白い視点ですね!私もそこには気づかなかったです。私ではなく、天海春香なのか」

 

「普通、“私は、私だから”で事足りると思うんですよね……」

 

 

 

 

 

おお!そこに突っ込んじゃいますか!

確かにその通りなんじゃないでしょうか?

 

まあ、演出上のいち表現だと言われてしまえばそうなのかもしれませんが……

 


私もね?春香Pの端くれですよ!妥協はしたくないわけよ!

大好きな女の子のことですよ?その子のことについてもっともっと知りたいじゃん?

男の子だもん!←(子?)

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411095711j:image

 

 

ってなわけで、前置きがだいぶ長くなってしまいましたが!

久々の天海春香ってどんな子?」です!

 

天海春香にとって天海春香とはどんな子なのでしょうか?

 

 

 

 

〜アナタは私?〜

 


問1  次の(  )に当てはまる言葉を書きなさい

 


   私は(      )だから。

 


答え1    私は(私)だから。     おお!模範回答じゃん?

 


答え2    私は(アイドル)だから。  なるほど。アイドルマスターらしい答えよね。

 


答え3    私は(リーダー)だから。  ああ!この場合はしっくりくる!コレじゃね?

 

 

 

さて、皆さんはなんて言葉を当てはめましたか?

 

ちなみに私の出した答えは……(変態)でした。

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411100901j:image

「訴えるぞ?」

 

……コホン……。すみません、私はお慕いしております。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411111555j:image

 


そもそも、春香はこのセリフを、先輩としての上の立場で言ったのでしょうか。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411101631j:image

 

劇場版での春香たちの立場は、アニメの出来事を受けてそこから一段階成長した姿として描かれています。だから当然可奈ちゃんや志保ちゃん達ミリオンスターズの子からすれば「先輩」として見られているはずです。

劇中の会話を見ても春香の「先輩としてなんとかしなくちゃいけない」という葛藤が至る部分で見え隠れしているように思えます。

 


あるいはアニメ23話〜25話の出来事を受けて可奈ちゃんを自分を投影して見ているのでしょうか。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411101628j:image

 

春香の見失いかけていた「自分がアイドルでいることの意味」。春香の「みんなで一緒に」という気持ちに気付いた765プロという家族。

この時の自分の姿と可奈ちゃんの姿が同じに見えたことによる、春香の優しさだったのでしょうか。だとすれば、ここのシーン。裏で流れていたBGMが「私たちはずっと……でしょう?」だったことにも頷けます。

 

 

 

おそらく、ここの心情を知り得ることは難しいでしょう。分かるとすれば春香本人に聞いてみるか、もしくは中村繪里子さんに聞きに行くしか……。

いや……そんなことしたら捕まっちゃうし……

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411101743j:image

 

 

…………。
なので、ここからはあくまで1人のプロデューサーとしての想像(妄想)として聞いてくださいね?

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411101805j:image

 

 

 


皆さんはこの「私は〇〇だから」というフレーズをどこで使いますか?

まあまあそんな使うシチュエーションってないですよね。じゃあどこで使いたいか!で考えてみましょう。

 


*(注) ここから表現がかなり痛くなります。ご注意を!

 

例えば、私がとある仮面ライダーだったとしましょう。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411102050j:image

 

 

〜とある悪の組織に自らを改造されて、ライダーとしての力を持ってしまった。

 


ある日、とある怪人と対峙した際にその事実について言及されてしまう。

「お前のもっているチカラは我々(悪の組織)と同じモノだ」と。

 


動揺するライダー……。怪人はこれでもかと畳み掛ける。

 

 

 

しかし、ライダーは本来の心を思いだす。そして強い意志で立ち上がる。

「たとえ人じゃなくても、アンタと同じ力を持っていても俺とアンタは違う。」

「俺はこの力を、愛と平和のために使う。それが俺の信じた仮面ライダーだ!」〜

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411102209j:image


…………   (仮面ライダービルド32話より)

 

 

 

さて、私が使うとしたらこのシチュエーションなのですが、

 


上のシチュエーション。

ここでは、怪人と同じ世界を滅ぼすチカラを持っていたとしても、自分はそのチカラを平和のために使おうとする。仮面ライダーになろう」とする想いが込められているのではないでしょうか?

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411111522j:image

つまりここで、なにが言いたいのかというと、「私は〇〇だから!」の〇〇部分には「自分のなりたいモノ」いわゆる「理想とするもの」を入れるような気がするんですね?

 


さて、話が脱線しまくりで申し訳ないのですが、話を春香の話題に戻します。

この定義からすると「私は天海春香だから」の「天海春香」は春香にとってなりたいモノであることになりますね。

 


ムムム!何言ってんだ?

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411102415j:image

 

 

 


もう一つ私がこの(  )に当てはまりそうな言葉を探してみたら、こんなのでもいいんじゃないかってものがありまして……

 


「私は(765プロのアイドル)だから。」

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411113409j:image


恐らくアニメでの出来事を経験した彼女たちにとっては、アイドルとしての夢を諦めようとしている可奈ちゃんを支えようとするはずです。同じようにアイドルとしての意味をなくしかけた春香なら尚更ですね。

 

 

知ってる人知らない人関わらず、誰にでも手を差し伸ばす春香は、きっと「誰かの優しさ」や「思いやり」を誰よりも知っているのかもしれません。自分も親切にされて嬉しかったから、助けられて心強かったから、私も出来ることをやってみているのではないでしょうか。

 

 

 


でも、なぜ春香はここで765プロという全体ではなく天海春香という個人としての言葉を選んだのでしょう。

 

アニメであれだけ「765プロ」というひとつの団結を示していながら……。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411102812j:image

 

 

 


春香にとってなりたいものは天海春香

 


「みんな」ではなく「自分」

 

 

 

 

 

 

〜それが自分になる〜

 

 

私はね?こう思うんです。

 


春香にとって、天海春香という存在が「理想像」なんじゃないかって。

 

春香の思い描いている。こうなりたい!こんな自分でいたい!という理想こそが「天海春香」という言葉を選んだ理由なのではないでしょうか。

 


もしも、アニマスの最終話の姿が春香の完成された姿なんだとしたら、この言葉はでてこなかったでしょう。

 

もしも、劇場版でのアリーナで想いを話す姿が理想なら、春香はここまで悩まなかったでしょう。

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411103258p:image
可奈ちゃんとの電話のシーン。

電話でのやり取りの前に、可奈ちゃんへメールを送っていますね?その際に……

 


「もどかしいなぁ…………。……ちょっとだけなら自惚れてもいいよね?……お願いっ」

と自分に言い聞かせています。

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411103317j:image


自惚れるって「実際以上に自分を優れていると思って得意になる」って意味らしいのですが、春香って実際問題自惚れたりするような子じゃないですよ。それでもそこまで言わせる。いえ……言おうとするだけ、もがいて、足掻いて自分が理想と思っている姿になろうとしているんじゃないでしょうか。

 


春香がなりたい「天海春香」という先輩は可奈ちゃんにこんな言葉をかけてあげるんじゃないかと思った故の行動だったんだと思うんです。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411101606p:image

 

 

 


アイドルマスターはアイドルのお話であると同時に、ひとりひとりの人間の成長物語でもあるはずです。

 


「私は天海春香だから」

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411103613j:image

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411103621j:image

この言葉が「私」「リーダー」ではないのには

=今までの私、アイドルとしての私。(過去と現在)

リーダー=先輩となった。みんなのリーダーとしての私。(現在、責任)

 


過去や今の自分ではなく、春香自身が「夢としての(天海春香)」という未来の姿を見つめていたからではないかと思うのです。

 

 

 

では、なぜ?みんな(765プロ)ではなく自分(天海春香)だったのか。

 

 

 

その答えのきっかけは意外にも物語の一番最初に表れています。

眠り姫の劇場予告が終わって、歌マス(THE  iDOLM@STER)の中のオープニング!

いやはや!何度見ても何回見てもこの瞬間はワクワクしますね!

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411103926j:imagef:id:kaorukazetoharukaze:20200411103929j:image
ここの場面。765ASの面々がそれぞれの活動をしています。

美希はハリウッドデビュー。真は雨の中アクション映画の撮影。伊織は球場で始球式。

そして、春香はアイドルアワード個人賞の受賞。

 


そう。個人としての活動にも軸を置いてきているのです。

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411104435j:imagef:id:kaorukazetoharukaze:20200411114349p:image

アニマス24話。春香はあれだけみんながバラバラになるかもしれないと思い悩み、自分が壊れてしまう経験までした。そんな思いまでした春香はこの個人での活動をどんな気持ちで送っているのでしょう。

 


春香の思い描いていた「みんなでいっしょに!」恐らく初めの頃は甘えた考えだったのでしょう。

 

みんなで一緒に歌を歌って、みんなで一緒にお仕事をして、みんなで一緒に過ごして……。

 

そんなの無理に決まってます。

 

しかし、あの体験からそして劇場版の出来事から……
それぞれの道を歩むということの必要性。でも、そのことは決して765プロがバラバラになることではないのだと。道は違ってもたどり着く先はきっと同じだと信じているから。

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411104154j:image

あの時の経験から春香は家族をそして自分を信じることを学んだのではないでしょうか。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411113730j:image

春香たちが新たに獲得した「みんな」の概念は大きく広いもの。「今までの全部」どれひとつ欠けても春香の理想とする最高のステージにはならない。だから「今の全部で」、自分たちのもてる全ての力で。それが新しい「みんないっしょに」です。

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411113835j:imagef:id:kaorukazetoharukaze:20200411113837j:image
かつ、春香には精一杯の優しさ。不器用だけど、あったかい優しさという春香らしさがあります。そんな彼女の優しさがあるからこそ、

春香という灯台のもとにそれぞれの道を歩いてたアイドルたちはいつだって帰ってこれるんだと思います。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411160715j:image


だから結果として、「みんなでいっしょに!」という甘っちょろい戯言も春香の前では現実になってしまうのかもしれませんね。

 

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411105222j:image

話は少し未来の話になりまして、ミリオンライブ・シアターデイズで「LEADER!!」

が登場した際、ここでのLeaderのには「先導者」としての意味に加えて、「先駆者」としての意味もあると言われていました。

 

 

 

「i(アイ)を歌うから、どんな自分にも。ありのままずっと、私たちleader。」

ここでの「アイ」がi(私)なのは、765プロのみんながそれぞれに「自分自身の理想像」を掲げてそれを追いかけ続けているからこそなのかもしれません。

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411113752p:image

「私を歌うから」「愛を歌うから」 ワタシが自分自身を受け入れて、みんなだけじゃなく自分自身のことももっと好きになって……

そういう想いもあるのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

さて、ここまでなぜ彼女が「私は天海春香だから」という言葉を選んだのかを考えてみました。

 


春香が天海春香」というひとつの理想を追い求めているからこそ、あの部分の言葉は天海春香じゃなければならなかったんだと思います。

 

 

 

 

前回の「破」で私は、春香にとってアイドル≠憧れ だとしました。

天海春香にとって夢は「アイドル」です。これは紛れもなく。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411105745j:image

 

 

……でも、もしも、もしもですよ?アニメや劇場版。その他ゲームでの世界線全ての経験、出会いを経て、彼女の夢が変わっていたとしたらどうでしょう?

 

具体的な形は分かりません。トップアイドルなのかも、女優なのかも……。

 

 

でも、春香の夢が「アイドル」すらも通過点とした大きな夢に変化していたとしたら……。

 

 

 

何も夢はずーっと同じものじゃなきゃいけないことなんてないはずです。

 

以前にも触れましたが、「憧れ」は他人のもの。「夢」は自分だけのもの。

その名の通り……

夢は自分を叶えるために生まれた証だから。

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411110040j:image


天海春香にとって天海春香とは自分の思い描いた「理想」であり「夢」だから!

この先の未来の姿があの一言に込められているのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、この劇場版のポスターにはこのように書かれています。

 

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411110201p:image

 

さてさて、このことが今日話した話題のことなのかどうかは……。また別のお話。(笑)

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

もちろんこれが正しいとは全く思っていません!春香に誓って!

 


後半自分でも何書いてるか分からなくなってしまいましたが、この想いだけは絶対!

春香が大好きだってこと!

 

 

 

今回はとあるプロデューサーさんとのお話からこのような話題に繋がりましたが、自分だけではこの子については全然見つけられない魅力があるんです!それがこの子の難しいところなんです!

 


これからも色んな方々とお話ししたり、ライブにいったり、絡んだりしながら、もっともっと春香のことをそしてアイドルマスターのことを好きになっていけたらいいなと思うんだよね。

 

 

 

 

 

 

ねえ?春香。

最初に出会った日。覚えてるかな?

 


あれからいくつ経っただろうね?

f:id:kaorukazetoharukaze:20200411110352j:image

 

 

 

【春香SS】ラジオとお便りと日向ぼっこ〜10years after 〜

f:id:kaorukazetoharukaze:20200403135547j:image

 


あの頃の俺は何もかも自暴自棄になっていた。

 

 

特に勉強ができるわけでもない。というか下の下……。クラスでも特に面白いこと言ってみんなを笑わせられるわけでもない。どちらかといえば休み時間に本読んで過ごしているほう……。

唯一、自信を持っていられた部活も大きな大会に出場は出来たものの、引退してしまえば「ハイそれまで」で、特に大学から推薦が来るわけでもなかった。

 

そのくせ、「自分の夢」ってのは馬鹿みたいにしっかり持っていて、実力が伴っていないのに……。

 

 

 

一応進学校だったから、大学受験の勉強もしていたけど全然分からない。ってか「どこが分からないのか」が分からないんだ。そんなことってマンガだけかと思ってた。

 

今日も塾の先生と正面衝突してやった。

 

「チクショウ……あのジジイ!もっと丁寧に教えろよ。解説書だけ渡しやがって!こうなりゃ、どっちが先に折れるかじゃ。コチトラ明日の朝まで教室にいてやってもいいんだぞ!」

 

通っていた塾が問題が終わるまで帰れないシステムだったので、こんなやりとりもしょっちゅうだった。

 

結局、終わったのは午前2時過ぎ。帰り道、新聞配達のオッサンが営業所で準備を始めてたっけ。

 

 

 

……っと

イヤホンから明るく賑やかな声が聴こえてきた。

深夜の時間帯。人通りなんか全くない自宅までの帰り道を、一人で歩くのにラジオは必需品だった。

 


「こんな時間までラジオの仕事も大変だな……」

 


大してラジオを聴くわけでもなく、ただただ一人の寂しさを紛らわすために流していたいつもの番組だが、今夜は少しだけ違った。

 

 

 

「……リク…kは、あm……hる…んで、“わt…ちは……dしょ……”です!」

たまたま電波の弱いところを歩いていたのか、曲名が全然分からなかった。ただ、その曲は俺の心の中をほんの少しであったが明るく照らしてくれる。そんな曲だったのを何年か経った今でも覚えている。

 

 

 

……あの場所に立ちたいと いつまでまでまでも  

希望捨てちゃいけないよ  願いを叶えましょう……

 

 

 

 

今思えば、有名アーティストの曲ようなカッコ良さも人生の深さを歌った歌詞では全くなかった。むしろ言ったら悪いが幼稚な曲だ。
曲名も歌っている人の名前も分からない。

 

だけど、どうしてもその歌をまた聴きたくなった俺は、記憶を辿り、覚えている歌詞を思い出し、Googleで検索していった。

歌っている人が「天海春香」という、当時自分と同い年のアイドルということを知ったのはそれから間もないことだった。

 


俺はアイドルというヤツのことをあまり良い目で見ていなかった。クラスにもアイドルファンが何人かはいたのだが、良い歳にもなって何考えているんだって思っていたからだ。

 

 

あれだけ、良い目で見てなかった「アイドル」から伝わったモノ。彼女にしかないチカラは、確かに俺を変えようとしていた。

 

 


小さな頃から追いかけようとしていた夢。

勉強が出来ない。何の取り柄もない。何にもない……

捨てようとしていた希望。どうせ上手くいかない。

 


……当たり前じゃないか。進もうとしていないんだから。

立ちたいと願った場所への行き方は一つだけじゃない。飛行機で行ったって、船で行ったって、歩いていったっていいんだ。いいはずじゃないか。

 


……その日から俺は取り敢えずガムシャラに生きてみることにした。勉強も分からないなら分からないなりに基本から立ち返ってみた。部活が終わって靴箱に眠っていたランニングシューズを引っ張り出して、毎朝走ってみることにした。

気持ちが乗ってくるにつれて、友達との関係も良くなってきた。そもそも俺が勝手に悩んでいただけだったのかもしれないが……

 


この方法が正しいとは少しも思わなかった。でも、この時は確かに生きてる実感があった。

結局、大学受験には間に合わなかったが、それでも後悔はしていなかった。

 


ただ、あの時は「伝わったモノ」の正体は分からないままだった。

 

 

 

 

 

 

 


「………さて、続いてのお便りです。東京都のペンネーム『ヒナタぼっこさん』からいただきました!ありがとうございます。可愛いペンネームですねっ(笑)

いきなりですが、私は春香さんに助けられたことがあります。

 


って……えええ⁈ そんなことあったかなあ?もしかして、近所のおばあちゃんかな?由奈の弟かも! ……あっ…続けます続けます(笑)

 


だいぶ前になりますが、私が進路で悩んでいた時に春香さんの歌う曲に出逢いました。その歌のおかげで、そして春香さんのおかげで今の自分があると思うのです。恥ずかしながら、このラジオ以外の春香さんの番組やドラマなどを見させていただいて、春香さんの芯の強さや優しさがきっと私を支えてくれたんだろうと勝手ながら感じています。それはきっと私が持っていない、春香さんのチカラだったのかもしれませんね!

ラジオのふつおたとは少し違うかもしれませんが、お礼を言わせて下さい。ありがとうございました!

 

 

 

……素敵なお手紙ありがとうございますっ!

 


……私はねっ。強くなんかないんですよ?もしかしたら優しくなんてないのかもしれない。

ヒナタぼっこさんがね?悩んだ気持ちって私分かる気がするの。

皆さんだってそうじゃないですか?自分に自信が持てなかったり、人より劣ってみえたり、そんな時ってないですか?  あっ……ディレクターさんも?(笑)

 

 

 

ヒナタぼっこさんは自分に持ってないモノを私が持ってるっていってたけど、絶対そんなことないんだよ。

もしも、自分が変われたって感じたんだったら、それはヒナタぼっこさんがとっても努力して前に進めたってことじゃないかな。それは私なんかよりずっとずっと心が強くないとできないことだと思います!

その前に進んだほんのきっかけに私がなれたんだったら、嬉しいですね!

 


……えっt?天海さんは楽屋のお菓子をダイエット中もコッソリ食べてるから?心は強くないね……って?

ハイハイ、そうですよ。どーせ私は優柔不断な人間ですよ〜。

 

 

 

 


きっと私が持っているモノは誰でも持っているものだと思うんだ。謙遜とかそんなのじゃなくて!…ね?

あとは自分を信じてあげられる。自分が願った夢を信じてあげる。なりたい自分を信じてあげる。それだけじゃないかな。

初めは怖いかもしれない。心が折れそうになるかもしれない。でも、そのくらい一生懸命向き合えてる人ってカッコいいと思います。

……夢って見上げたり、嘆いたりするものじゃなくって、自分がこう生きたいって思う気持ちの表れだと思うから。

ヒナタぼっこさんらしくこれからも前に進んで欲しいなっ!

 

また悩んだり挫けそうになった時は、お便りくださいね!

 

 

 

……なんだか、私なんかがこんな話していいのかな?(笑)

では続いてのお便り!千葉県のナナさんからです。ありがとうございますっ!

………………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

涙が止まらなかった。

このお便りを読まれた数分が、とてつもなく長い時間に感じられた。

 

 

 

俺はずっと背中を丸めて生きていた。

勉強が出来ない自分に嘆き、何の取り柄もない自分に自信をなくし、いつも誰かからの評価に怖がっていた。

 


だから、彼女の「自分を信じて」という言葉。その言葉が響いたのは、ずっとずっと誰かに信じてもらいたかったからなんだ。

俺自身を真っ先に信じられるのは他の誰でもない、自分自身なんだと思った。

 

 

 

多分彼女は、自身が言うように俺と何も変わらない「普通の女性」なのだろう。

ただ、彼女は自分自身を信じることをやめなかったんだ。どんなに転んでも失敗しても、転んだ自分さえも受け入れて、全部ひっくるめて信じてあげられる。そんなひとなんだ。

 


あの日、彼女の歌から「伝わったモノ」の中には彼女が彼女自身に向けたエールが含まれていたのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

……よしっ!頑張ろう!だってもう俺は俺自身を信じられるから。

そしてきっと彼女のような人になってみせる。果てしなく遠い道のりかもしれないけど、歩いていればきっとたどり着ける。ダイジョウブ!

 

 

 

 


ふと見上げると、月明かりに照らされた下宿先の桜の蕾が明日にでも咲きそうになっていた。

 

 

 

 

 

 

 

(数年後)

 

「えっ?立入検査だなんて聞いてないですよ!事務所のみんなはお仕事でいないし、社長と小鳥さんは出張で留守だし……。そんなっ!あと10分で戻るからって!プロデューs…って切れてる……。」

 

 

 

急にプロデューサーさんから電話があったかと思えば、今日は事務所の消防の立入検査だとかで……。予定の時間に遅れそうだからしばらく対応していてくれって、そんな急に言われても私、難しいこと分からないよ〜。法律とか?機械のこととか?

ええっと……どうすればいいんだろう(泣)

 

 

 

ピンポ〜ン

 


……来たっ!

 


「……は〜い」

 


「こんにちは!東京消防庁・杉並西署の者です。立入検査にお伺いしました。」

 


事務所の扉を開けると、ふたりの精悍な青年が2人立っていた。

 


「こんにちは、今日はお忙しい中ありがとうございます。担当の〇〇様はいらっしゃいますでしょうか?」

 


「すっ……すみません。〇〇は今不在でして、あと10分程で帰ると連絡があったのですが……。申し訳ないのですが、しばらく中で待っていただけないでしょうか?」

 


「そうですか。分かりました!時間にも余裕がありますし、待たせていただきます。あっ……本日担当させていただく“松本”と“日向”と申します。ホラッ!」

 


「日向颯太といいます。今日の主担当を務めさせていただきます。よろしくお願いします!」

 

 

 

 


私と同い年くらいのその青年からは何処か懐かしい雰囲気が漂っていた。

 


「えっと?日向さん?ってどこかでお会いしたことがありましたっけ?」

 


「いえ、お会いしたことはないと思います。……ですが……。」

 

 

 

 

 

 

今まで力強い顔つきだった青年がみせた屈託のない笑顔には、私が持っていないような大きな優しさと強さが確かにあった。

 

 

 

 


【あとがき】

 


読んでいただきありがとうございました。薫る風と申します。今回の春香のショートストーリーいかがでしたでしょうか?

春香の誕生日に合わせて作ったはいいものの、ホントに短時間で書いたので話の繋がりがめちゃくちゃです    (´∀`*)何卒!何卒おお!

 


さて、今回のお話は春香ではなくとあるファン?が主人公です。皆さんはアイドルに影響されて、何か小さなことでも構いません自分が変わっていったという経験はありませんか?

この少年はかつての自分自身に自信が持てなかったと言っています。そして、春香の歌によって何かを感じた。それがきっかけで一歩ずつ前に進めた…と。

「わたしが持ってるモノは日向くんも持っている」といっていましたが、これは決して自分を卑下しているわけでもないんだと思うんですよね?


自分自身を信じることというのはとてつもなく難しいことだと思います。誰にでも出来ること。それが途方もなく難しい。

 


それを春香然り、アイドルのみんなは一歩ずつ積み重ねていっている。

初めは小さな一歩。それがいつしか大きな勇気となって夢へと繋がっている。その心の強さのようなものが、春香の魅力の一つなんじゃないかと思います。

 

 

 

さて、最後を「ですが……。」で締めくくった日向くん。この後プロデューサーが帰ってくるまでの間、春香からもらったものの話をしたのでしょうか?気になりますね。

 

 

今は先行き不透明で不安な世の中ですが、いつかこの冬が明けるでしょう。その日まで皆さん体調にはお気をつけて!

 


最後になりましたが、全てのアイドルマスターが大好きな皆さんに感謝を込めて!

 


そして春香、お誕生日おめでとう!

 

 

 

*引用楽曲

 


『私たちはずっと…でしょう?』

作詞:畑亜貴  作曲 佐々木宏人